ひな祭りのお料理3種


ひな祭りのおいしいお料理をご紹介!



ハマグリのサラダ
よけいな調味料を加えず、旬の美味しい素材で春をたっぷり味わえる一品。
ドライトマトも手作りで、天日干し数日で作ることが出来ます。

<材料>(2~3人前)
・ハマグリ…100g ・菜の花…1束 ・酒…100cc ・オリーブオイル…適宜
・にんにく…1/2個 ・ドライトマトまたはミニトマト…6個分


<作り方>
①菜の花を茹でて、一口大に切る。
②にんにくをみじん切りにしてオリーブオイルを入れたフライパンで低温でゆっくり炒めて香りが出てきたら、ハマグリとお酒を入れて酒蒸しにする。
③菜の花を器に盛り、ハマグリをスープごとかけてトマトを上に飾る。


菱餅風クッキー
花びらの形の3色重ねのひしもち風クッキー、見た目も味も可愛らしい春の味。
プレゼントにしたら、喜んでもらえそう♪

<材料>(天板2枚分)
・無塩バター…130g ・天日塩…適宜 ・砂糖…90g ・卵黄…2個分 

A:無地クッキー
・薄力粉…50g ・アーモンドクッキー…大さじ2

B:抹茶クッキー
・薄力粉…50g ・アーモンドプードル…大さじ2 ・抹茶…小さじ1

C:苺クッキー
・薄力粉…50g ・アーモンドプードル…大さじ2 ・ストロベリーパウダー…小さじ2

・打ち粉用強力粉…適宜


<作り方>
①バターと卵を室温に戻して、粉類は3種類それぞれで混ぜ合わせる。
②ボウルにバターと塩を入れて泡だて器でよく混ぜたら、砂糖を加えてさらに混ぜ合わせる。
③卵黄を加えて、出来るだけ余分な空気を含まないようにすり混ぜる。
④ボウルの中身を3等分に分け、それぞれのクッキー生地3種類とざっくり切るように混ぜ合わせる。
⑤3つをラップに包み、冷蔵庫で1時間以上ねかせる。
⑥ラップの包みから生地を出してそれぞれを麺棒で8㎜程度にのばし、3色の生地を重ねて表面にラップして麺棒で厚さ1.5cmにのばし、このまま冷凍。
⑦周りが凍って固くなってきたら、打ち粉をした型で溶けないうちに抜く。
⑧オーブンを170℃に余熱し、15分くらい焼く。焼き上がったら荒熱を取って網にのせる。

手作りひなあられパフェ
クリームチーズとひなあられが思いがけない絶妙な組み合わせ。
ひなあられを手作りするだけでも春の楽しい気分を満喫できます。

<材料>(2~3人前)
【ひなあられ】
・切り餅…2枚 ・砂糖…60g ・水…50cc
・ココアやシナモン、きな粉…適宜 

・クリームチーズ…200g ・生クリーム…100㏄ ・砂糖…大さじ3
・苺…6~9個


<作り方>
①ひなあられを作る。餅を4~5mm角に切り、オーブンシートに間隔をあけて並べる。150℃のオーブンで15分くらい焼く。
②砂糖と水を加熱し、ミツを作って粘ってきたらあられを加える。味付けのココアやシナモンなどで色付けする。
③クリームチーズを室温に戻し、苺はひなあられより少し大き目に切る。
④ボウルにクリームチーズと生クリーム、砂糖を加えて泡立てる。
⑤グラスに苺、ひなあられ、クリームチーズを順に盛り付ける。
レシピトップ