きのこを使ったお料理!
きのこはヘルシーで美味しい♪


きのこたっぷりピラフ

きのこは低カロリー、種類によって様々な旨味成分が含まれます。
エビやハムやベーコンなどを加えて炊き込んめば、旨味がアップして美味しくいただけます。


<材料>(4人前)
・米…2カップ ・水…2カップ ・コンソメの素…1個 ・塩、こしょう…少々 ・バター…大さじ2
・エリンギ…1/2パック  ・しめじ…1/2パック ・舞茸…1/2パック ・えのき…1/2パック 
・玉ねぎ…1/2個 ・ホールコーン…1/2缶 ・ミニトマト…10個程度 

<作り方>
@米は洗い、水気を切る。
Aきのこ類を食べやすい大きさに切る。玉ねぎはみじん切りにする。
Bフライパンにバターを熱し玉ねぎがしんなりするまで炒め、さらにきのこ類を加えて塩、こしょうをふる。
C炊飯器に米と水、コンソメの素、塩、こしょうを加えて軽く混ぜ合わせる。
Dその上にコーン、炒めた玉ねぎときのこ類、ミニトマトを入れて普通に炊く。
E炊きあがったらミニトマトを先に取り出し、全体をよく混ぜて器に盛り、最後にミニトマトを飾る。



椎茸のゴママヨチーズ焼き

ゴマとチーズ、そして刻みねぎが香ばしくて、ついつい手が止まらなくなる一品。
椎茸をスライスして大皿でグラタン風に焼いてみたり、またはゴママヨに
少し味噌をたらして混ぜたり、しょうゆを少したらして食べるのもおすすめです。

<材料>(4人前)
・椎茸…8個 ・長ねぎ…20cm ・白すりゴマ…大さじ4 ・マヨネーズ…大さじ4 ・とろけるチーズ…4枚

<作り方>
@椎茸を洗ってヘタを取る。
Aねぎをみじん切りにして、すりゴマとマヨネーズを混ぜ合わせる。
B椎茸のかさの部分にゴママヨだれをかけて、その上にチーズを半枚のせる。
Cオーブンを180℃に予熱し、アルミホイルに椎茸を並べて150℃くらいで10分程度焼く。

きのこのスープ カプチーノ風

きのこをどれだけ多く入れても、風味良しでとにかくコクが出ます。ぜひ、お好みのきのこを加え、きのこを多めにして作ってみてください。ホイップクリーマーなどで牛乳をホイップして、いつもと一味違うスペシャル
きのこスープで心も身体もぽかぽかに温まりましょう。

<材料>(4人前)
・じゃが芋…1個 ・マッシュルーム…10個 ・椎茸…8個 ・玉ねぎ…1個 ・オリーブオイル…大さじ2
・水…3カップ ・コンソメの素…2個 ・塩、こしょう…少々 ・牛乳…1カップ ・わけぎ…適量

<作り方>
@じゃが芋は乱切り、玉ねぎときのこ類は薄くスライスして、オリーブオイルを熱した鍋でしんなりするまで炒める。
A鍋に水とコンソメの素を入れて、じゃが芋がやわらかくなるまで煮る。
B粗熱を取ったら、ミキサーにかける。どろっとしたら鍋に戻して牛乳を1/2カップ加え、塩こしょうで味を整えながら弱火で5分程度煮る。
Cわけぎを小口切りにする。牛乳1/2カップを温めて、ホイップする。
D器にスープを盛ったら、泡立てた牛乳とわけぎを飾って出来上がり。
     
レシピトップ