モロヘイヤのお料理3種


モロヘイヤを使ったおいしいお料理をご紹介!



モロヘイヤのみぞれ蕎麦
暑気払いに、栄養満点&粘りたっぷりのモロヘイヤをお蕎麦でどうぞ。
みぞれ大根と甘酢のタレがとても食欲をそそります。
ちくわ、ちりめんじゃこ、人参、刻みのりやねぎなどの薬味もたっぷり入れて召し上がれ。

<材料>(2人前)
・そば…2束 ・モロヘイヤ…1束 ・ちくわ…2~3本 ・ちりめんじゃこ…大さじ3 
・人参…1/8本 ・大根おろし…200㏄ ・酢…100㏄ ・砂糖…大さじ3 ・塩…小さじ1/2 
・しょうゆ…大さじ2 ・刻みのり…適宜 ・刻みねぎ…大さじ3 ・七味唐辛子…適宜


<作り方>
①甘酢を作る。酢、砂糖、塩、しょうゆを鍋で煮立たせ、冷めたら冷蔵庫へ入れる。
②蕎麦を茹でて器に盛る。
③合わせみぞれを作る。モロヘイヤを茹でて水に取り、冷めたら軸を切り落としてざっくりと刻む。
④ちくわを茹でて縦半分に切り、斜めに薄切りする。
⑤人参を千切りにして、ちりめんじゃこと合わせて甘酢に浸す。
⑥大根おろしの汁気を切って、合わせみぞれの他の材料と混ぜ合わせる。
⑦蕎麦の器に、刻みのりをかけて合わせみぞれをのせ、刻みねぎを散らす。
七味唐辛子はお好みでどうぞ。

モロヘイヤの冷製豆乳スープ
モロヘイヤはカロチン、カルシウム、ビタミン、カリウム、鉄分など
全ての栄養価が他の緑黄色野菜に比べてはるかに高い万能野菜。
そんな頼れるモロヘイヤに豆乳、ヨーグルト、りんご、練りごまをプラスして、
冷たいスープを作ってみましょう。

<材料>(3~4人前)
・モロヘイヤ…1束 ・オクラ…3~4本 ・ブロッコリー…3~4房 ・りんご…1/2個
・プチトマト…8個 ・練ごま…小さじ1 ・豆乳…400㏄ ・氷…4~5個 ・塩こしょう…適宜


<作り方>
①モロヘイヤ、ブロッコリーを茹でる。水で冷やしたら水気を切り、ざく切りにする。
②オクラを塩もみしてからさっと茹でる。熱が冷めたら縦半分に切る。
③りんごをきれいに洗って芯を取って乱切りにし、トマトを水洗いしてへたを取る。
④オクラ以外の材料をすべてミキサーにかけ、網でこす。
⑤塩こしょうで味を整えたら器に盛り、オクラとプチトマトを飾る。


モロヘイヤパウンドケーキの豆腐クリーム添え
夏バテ予防に卵とバターを使わないモロヘイヤのヘルシーケーキはいかが?
見た目も食べごたえもしっとりもちもちのお抹茶風味のパウンドケーキです。
豆腐とココナッツミルクのクリームも絶妙。

<材料>(18cmパウンドケーキ型1台)
・茹でモロヘイヤ…100g ・水…50g ・てんさい糖…80g ・レモン汁A…小さじ2 
・塩…小さじ1/8 ・サラダ油…80g ・薄力粉…200g ・アーモンドパウダー…50g 
・ベーキングパウダー…小さじ2 ・抹茶…5g ・豆腐…1/2丁 ・ココナッツミルク…50㏄ 
・ヨーグルト…30g ・砂糖…30g ・レモン汁B…大さじ1 ・バニラエッセンス…適宜 


<作り方>
①豆腐をよく水切りする。
②茹でモロヘイヤ、水、てんさい糖、レモン汁A、塩、サラダ油をミキサーにかけてボウルに移す。
③薄力粉、アーモンドパウダー、抹茶を振るい合わせ、②へ加え2~3回さっくり切るように混ぜ合わせる。
④ケーキ型に紙を敷き、生地を流し入れ、予熱しておいたオーブンで180℃で40~50分焼く。
⑤豆腐クリームを作る。豆腐、ココナッツミルク、砂糖、レモン汁B、バニラエッセンスをミキサーにかけ、よく混ぜる。
⑥ケーキの熱が取れたら、切って器に盛り、豆腐クリームを添える。
レシピトップ