黄金色の誘惑第二弾!


  さつま芋に続いて、女性の三大好物「芋、たこ、南瓜」のうち、南瓜(かぼちゃ)を使った料理を作りました。
  せっかくの秋だもの、あま〜い黄金色の誘惑に身をまかせましょ。


秋の旬 かぼちゃを使ったグラタン


ミニかぼちゃのまるごとグラタン

かぼちゃはオーブンでも加熱するので、作り方@のレンジは弱めに。
最初にかぼちゃをやわらかくしすぎないことが、器を形良く仕上げるコツです。

<材料>(2人分)
・ミニかぼちゃ…2個 ・しめじ…1/2パック ・ブロッコリー…4房 ・あらびきソーセージ…4本 ・バター…適宜 A(・玉ねぎ…1/2個 ・バター…30g ・薄力粉…30g ・牛乳…400cc ・白こしょう…少々 ・塩…少々 ・(あればローリエの葉…1枚) ・とけるチーズ…適宜

<作り方>
@かぼちゃをラップで軽く包み、電子レンジに6〜10分かける。様子をみて、皮(かぼちゃの容器のふたになる部分)が包丁であまり力を入れず切れる程度になったらレンジから出す。
Aかぼちゃの上から1/3くらいのところから包丁を入れ、ふたを作る。容器になるほうは、中の種とわたをスプーンで取り除いておく。
Bブロッコリーは小房に分け、玉ねぎは薄切りにする。フライパンにバターを入れ、ブロッコリーと玉ねぎを炒める。ブロッコリーに火が通ってきたら、しめじと輪切りにしたあらびきソーセージを加えて炒め、軽く塩、こしょうしておく。
C材料Aでホワイトソースを作る。小鍋にバターをとかし、薄力粉をふるい入れて炒める。しっとりしてきたら、牛乳を少量ずつ加えてのばしていく。この時に、あればローリエの葉を入れるとホワイトソースの香りがよい。焦がさないように混ぜながら煮込み、塩、こしょうで味をととのえる。とろみがついてきたら火をとめる。
DAで作った容器に、Cのホワイトソースの2/3とBの具材を入れる。
EDの上から残りのホワイトソースを入れ、とけるチーズをのせて200℃のオーブンで15〜20分焼く。

秋の旬 かぼちゃを使ったシフォンケーキの作り方


かぼちゃのシフォンケーキ

シフォンのようなふんわり感から名付けられたというシフォンケーキ。
その軽さの秘密はサラダオイルを使うレシピにあります。
普通のケーキよりカロリーは低めですが、かぼちゃの甘さによって砂糖やクリームの量を調節すればよりヘルシーに。

<材料>17cmのシフォンケーキ型1台分
・A(・卵黄…3個分 ・上白糖…50g ・サラダ油…40t ・かぼちゃのペースト…110g ・牛乳…30t ・ラム酒…10t ・薄力粉…70g ・ベーキングパウダー…1g ・卵白…4個分 ・塩…少々) ・生クリーム…150t ・上白糖…大さじ1〜2

<作り方>
@かぼちゃの種とわたをとり、適当な大きさに切る。耐熱容器に入れて電子レンジで加熱し、皮をむいて、熱いうちに裏ごししておく。
A材料Aでシフォンケーキの生地を作る。卵黄をボウルに入れ、泡立て器でときほぐす。上白糖の1/2の量を加え、全体が白っぽくなり、とろりとするまで混ぜる。
Bサラダ油、牛乳、ラム酒の順に加え、そのつど泡立て器でよく混ぜる。@で作ったかぼちゃのペーストを入れ、ゴムべらでムラなく混ぜ合わせる。
CBに薄力粉をふるいながら加える。泡立て器で円を描くようにして、粉っぽさがなくなるまで混ぜ合わせる。
D卵白と塩をボウルに入れ、泡立てる。ボウルを氷水に当て、冷やしながら混ぜると泡が立ちやすい。上白糖の残りの半分を3〜4回に分けながら加えて、そのつど勢いよく泡立て、角が立つくらいのかたさのメレンゲを作る。
EDのメレンゲの1/3の量をCに加え、泡立て器でしっかりと混ぜ合わせる。
F残りのメレンゲを加え、今度は泡をつぶさないようにゴムべらでさっくりと混ぜ合わせる。
Gシフォン型に生地を入れる。この時、少し高いところから一気に注ぎ込むようにすると、大きな気泡ができず、生地がきれいに仕上がる。不安な場合は、3回ほどにわけて入れ、そのつど、型の底をトントンとテーブルに打ちつけて空気を抜いてもよい。
H170℃に予熱したオーブンで約40分焼く。
I竹串をさして生地がついてこなければオーブンから取り出し、型を上下逆さまにして冷ます。
J完全に熱がとれたら、型からはずす。型の側面に沿わせるようにパレットナイフを指し込み、上下させながら一周してはずす。
K生クリームに上白糖を加えて泡立て、切り分けたシフォンケーキに添える。
秋の旬 かぼちゃを使ったプリンの作り方


パンプキンプリン・ココナッツ風味

かぼちゃの甘みにココナッツが香るアジアン・テイストなデザート。
レシピの上白糖をきび砂糖や黒糖に変えると、また違った味わいが楽しめます。

<材料>(4人分)
・かぼちゃ…125g ・上白糖…20g ・塩…ひとつまみ ・ココナッツミルク…100cc ・牛乳…50cc ・卵…1個 ・生クリーム…適宜 ・セルフィーユ…適宜

<作り方>
@かぼちゃの種とわたをとり、適当な大きさに切る。耐熱容器に入れて電子レンジで加熱し、皮をむいて、熱いうちにフォークなどでつぶす。
Aボウルに卵を入れ、箸でときほぐす。
B@に上白糖、塩を加え、まんべんなく混ぜ合わせる。さらに、ココナッツミルク、牛乳を加え、よく混ぜる。
CAとBを混ぜ合わせ、ざるなどで漉す。
DCを耐熱の器に流し入れ、160℃のオーブンで20〜30分、湯せん焼きにする。
E好みで生クリーム、セルフィーユなどを飾る。
レシピトップ