さんまのお料理3種


さんまを使った美味しいお料理をご紹介♪



さんまの照り焼きライスバーガー
魚が苦手な人も食べやすい♪

<材料…2人前>
・さんま…100g ・絹ごし豆腐…50g ・鶏ひき肉…100g ・おろししょうが…10g
・塩コショウ…適宜 ・オリーブオイル…適宜 ・醤油…大さじ1 ・みりん…大さじ1
・砂糖…小さじ1 ・青じそ…2枚 ・うずら卵…2個 ・麦ごはん…200g ・白ごま…大さじ2


<作り方>
①クッキングシートの上に麦ごはん50gを1㎝の厚さに広げ、直径10㎝のお碗などを使って形を整えたものを
 4枚作り、白ごまを上に振りかけ、押さえる。
②オリーブオイルをひいたフライパンに①を白ごまの面から入れクッキングシートをはがす。
 中火で焼き目をつけ、裏返してさらに焼き目がつくまで焼く。
③骨を取ったさんまをミンチ状にして絹ごし豆腐、鶏ひき肉、おろししょうが、塩コショウと一緒に
 ボウルで混ぜる。(柔らかい時は冷蔵庫で一旦休める)
④③を2等分して丸めた後、平らにして中央にくぼみを作り、冷蔵庫で一旦冷やす。
⑤オリーブオイルをひいたフライパンに④を入れ、中火で2分ほど焼いたら裏返し、
 ふたをして弱火で5分ほど蒸し焼きにする。
⑥⑤を取出し、フライパンの油をふき取ったら、醤油、みりん、砂糖を加え温め、
 再び⑤を入れて両面に絡める。
⑦ライスの上に青じそと⑥を載せ、くぼみにうずら卵の黄身を落としてライスで挟んだら出来上がり。


さんまのかば焼き混ぜごはん
薬味の香りが食欲をそそる♪

<材料…2個分>
・麦ごはん…100g ・さんま…1/2匹 ・小麦粉…適宜 ・オリーブオイル…適宜 ・醤油…大さじ1/2
・みりん…大さじ1/2 ・酒…大さじ1/2 ・砂糖…小さじ1 ・白ごま…大さじ1 ・青じそ…3枚 ・しょうが…50g
〈飾り用〉
・しょうが…20g ・青じそ…2枚


<作り方>
①具の青じそとしょうがをみじん切りにする。飾り用のしょうがを千切りにする。
②さんまの骨を取り、小麦粉をまぶし、オリーブオイルをひいたフライパンで皮目から焼く。
 中火で焼き目をつけ、裏返して8割ほど火を通す。
③醤油、みりん、酒、砂糖を混ぜてから②に加え絡める。
④麦ごはんを入れたボウルに③のさんまとお好みの量のタレを加え、
 青じそ、しょうが、白ごまも加えて混ぜる。
⑤握って青じそを添えたら出来上がり。


さんまのタルティーヌ
ご飯の上に載せるだけなのでとっても簡単♪カレーの香りと旬の茄子と秋刀魚が相性抜群。

<材料…1人前>
・さんま1/4匹 ・小麦粉適宜 ・カレー粉適宜 ・ごはん100g ・ナス1/3個
・オリーブオイル適宜 ・マヨネーズ小さじ1 ・ケチャップ小さじ1 ・醤油少々


<作り方>
①ごはんにカレー粉を混ぜ、お皿に敷き詰める。
②さんまの骨を取り、一口大に切る。ナスを5㎜の半月切りにする。
③水分を取ったさんまに小麦粉、その後にカレー粉をまぶしたら、
 オリーブオイルをひいたフライパンに皮目から入れ、中火で焼き目をつけ、裏返して焼く。
 同時にナスも焼く。
④マヨネーズ、ケチャップ、醤油を混ぜてソースを作る。
⑤①に③を載せ、ソースをかけたら出来上がり。

レシピトップ