バレンタインに向けたお料理3種


 バレンタインに向けたお菓子と簡単な丼のお料理を紹介します。




フォンダンショコラ

成功の秘訣は、卵と砂糖をよく混ぜ合わせること。
そしてポイントは、やわらかすぎるくらいでオーブンから出してあげること。
割ったらホワイトチョコがトロ~リ…温かいうちにどうぞ。


<材料>(マフィン型5個分)
・ホワイトチョコ…100g ・バター80g ・薄力粉…40g ・卵…2個 ・砂糖…50g 
・バニラエッセンス…適宜 ・粉砂糖…適宜 ・お好みのフルーツ…適宜


<作り方>
①チョコを刻み、薄力粉をふるう。オーブンは180℃に余熱する。
②卵に砂糖を加えて白くなるまでしっかり泡立てる。
③チョコを湯煎にかけ、溶かしバターを加えてつやが出るまでゴムべらで混ぜる。
④③に②を少しずつ加え混ぜ、薄力粉を再びふるいながら入れて粉っぽさがなくなるまで混ぜ、バニラエッセンスも入れる。
⑤④をマフィン型に8分目まで入れて上から2~3回落として空気を抜く。
⑥180℃のオーブンで10分くらい焼く。ひび割れしてきたら出来上がり。粉砂糖をふるって、フルーツを飾り、出来上がり。



ペッパー入りチョコケーキ


<材料>(21cm型1個分)
・A[板チョコ…100g ・バター…110g ・生クリーム…50cc ・シナモン…小さじ1強
・黒コショウ…小さじ1 ・チリペッパー…小さじ2 ・コアントロール…小さじ3
・インスタントコーヒー…小さじ3]
・卵黄…3個 ・卵白…3個 ・砂糖…70g ・薄力粉…100g ・ナッツ類…適宜
・ココア…30g ・ドライフルーツ…適宜 ・トッピング…お好みのフルーツ、ホイップクリームなど

<作り方>
①オーブンを170℃で余熱する。ケーキ型に紙を敷いておく。
②ボウルにAの材料を全部入れて湯煎にかけ、溶かしながらよく混ぜ合わせる。
③②にほぐした卵黄を少しずつ入れる。
④別のボウルに卵白を泡立ててメレンゲを作る。砂糖を3回に分けて加え、角が立つまで泡立てる。
⑤③にメレンゲの1/3を入れて馴染ませる。薄力粉とココアパウダーを3回ふるい加え入れる。ナッツやドライフルーツも一緒に加え、ざっくり混ぜる。
⑥残りのメレンゲも全て⑤に加えて気泡がつぶれないようにサクッと混ぜる。
⑦型に生地を流し入れ、調理台に型の底を軽くトントンたたいて空気抜き。
⑧170℃のオーブンで35~40分焼く。粗熱が取れたら型から抜いて、お皿に盛りつけたら出来上がり。



オイルサーディンレシピ


<材料>(4人前)
・ご飯…丼4杯分 ・オイルサーディン缶詰…2缶 ・ネギ…1/2束 ・にんにく…3かけ
・ごま油…適宜 ・酒…大さじ2 ・醤油…大さじ3 ・豆板醤…小さじ1

<作り方>
①オイルサーディンの缶を開けてオイルを捨てる。にんにくをスライスする。ネギをざっくり細かく刻む。
②ごま油を熱し、にんにくを炒めてサーディンを加える。酒。醤油、豆板醤も加えて一煮立ちしたら火からおろす。
③器にご飯を盛り、タレとサーディンをのせて刻みネギを散らして出来上がり。

レシピトップ