クリスマスのお料理3種


クリスマスにぴったりなお料理をご紹介!



スペアリブ
暑気払いは夏向き食材で煮込まないカレーがおススメです。
パイナップルとレーズンが深いコクを生み出します。

<材料>(2人前)
・スペアリブ肉…500g ・小麦粉…適宜 ・塩…適宜 ・こしょう…適宜 ・パイナップルジュース…400㏄ ・水…適宜 ・マスタード…適宜


<作り方>
①スペアリブに塩こしょうをして、小麦粉を軽くはたく。
②フライパンに大さじ2のサラダ油を熱して、スペアリブをソテーする。
③スペアリブを鍋に入れて、パイナップルジュースと水をひたひたになるまで入れて煮立てる。煮立った後は、弱火にして1時間~1時間半程度コトコト煮る。
④150℃に温めておいたオーブンに、スペアリブを並べて焼く。
⑤焼きあがったらお好みでマスタード等のソースを塗る。

☆おすすめソース☆
バジルソース

<材料>
・バジルの葉…25g ・オリーブオイル…50㏄ ・にんにく…適宜 ・パルメザンチーズ…大さじ1 ・塩…適宜

<作り方>
①バジルは葉だけを摘み取り、さっと洗って水気をしっかり拭き取る。
②オリーブオイル、にんにく、バジルの葉をフードプロセッサーに入れ、なめらかになるまで混ぜ合わせる。
③②にパルメザンチーズ、塩を加えて更に数秒混ぜ合わせる。

しょうゆソース

<材料> 
・しょうゆ…大さじ6 ・赤ワイン…大さじ2 ・りんご…適宜 ・にんにく…適宜 ・玉ねぎ(お好みで)…適宜 ・黒こしょう…適宜 ・ケチャップ…大さじ1 ・はちみつ…小さじ1

<作り方>
①りんご、にんにくはすりおろし、全ての材料を混ぜる。お好みで玉ねぎをすりおろして加えても良い。

鶏肉のアーモンドソース煮

<材料>(2人前)
・鶏手羽元…6本 ・玉ねぎ…1個 ・オリーブオイル…大さじ3 ・にんにく…1片 ・アーモンドスライス…20g ・パセリ…1枝 ・コンソメ顆粒…小さじ1 ・サフラン…ひとつまみ ・塩こしょう…適宜 ・ローリエ…1枚 ・白ワイン…100㏄ ・水…適宜


<作り方>
①手羽元にあらかじめ塩こしょうをする。フライパンにオリーブオイルを入れ、にんにくを炒めて取り出し、次に手羽元を入れて表面に焼き色がつくまで炒める。
②①から手羽元を取り出し、鍋に移して白ワイン、水、コンソメ顆粒、ローリエを加えて煮る。
③①のフライパンで、薄切りの玉ねぎを10分程度炒め、②に加えてじっくりと1時間程度煮込む。(煮汁が少なくなったら水を加える。)
④すり鉢に①のにんにく、パセリ、アーモンドスライスを入れてすり潰し、ピカーダを作って③に加える。(にんにくは表面の薄皮を剥き、アーモンドスライスは軽くみじん切りにしておくとすり潰しやすい。)
⑤サフランをすり潰し、お湯と塩ひとつまみでサフラン水を作り、④に加える。
⑥コトコトと20分程度かけて煮汁がソース状になるまで煮込む。


クリスマス・ムース

<材料>(直径7cmカップ型6個分)
・白身魚(上身)…300g ・ホタテ貝柱…100g ・卵白…2個分 ・生クリーム…150㏄ ・コニャック…大さじ1 ・塩…適宜 ・こしょう…適宜 

<仕上げ用 ・ピーマン(赤)…2個 ・ピーマン(緑)…2個 ・バター…適宜>
<サフランマヨネーズソース ・マヨネーズ…15g ・サフラン…ひとつまみ ・ブイヨン…20㏄ ・生クリーム…40㏄ ・塩…適宜 ・こしょう…適宜>


<作り方>
①白身魚は皮・骨を取り除いて小切りにし、ホタテ貝柱と共にフードプロセッサーにかけ、なめらかなすり身にする。
②ボウルに①と卵白を加え、さらに混ぜ、裏ごしをする。
③塩こしょうで味を整え、氷水にあてながら生クリームを少しずつ加え、コニャックも加える。泡立て器でもったりしてくるまで混ぜ合わせる。
④ピーマンを茹でて、木の葉型と丸型で抜く。
⑤型にバターを薄く塗り、ピーマンを貼り付け、③をカップに少なめに流し入れ、表面を平らにする。
⑥⑤を蒸し器で10~15分蒸す。
⑦ブイヨンにサフランを加えて煮立て、冷ましてサフラン水を作る。
⑧生クリームを八分立てにし、マヨネーズとサフラン水(大さじ1)を合わせ、塩こしょうをする。
⑨⑥を型から外し、器に盛って⑧をかける。
レシピトップ