木製の箱を使ってアクセサリーケースを作りましょう。

手持ちのアクセサリーのサイズに合わせて作れるのでお気に入りをいつも飾って眺めることもできますね。
木箱はお菓子やギフトが入っていた空き箱などを利用しても・・・

アクセサリーケース

<材料>
・木箱(お好みのサイズで)
・角材(箱のサイズに合わせる)
・ワイヤー(真鍮や銅などの細いワイヤー)
・コルクシート(箱のサイズに合わせる)
・釘もしくは小さめの画鋲 〈準備〉
・箱の縦のサイズに角材をカットします。
・箱の底のサイズにコルクシートをカットします。


<つくり方>
①箱の底にコルクシートを貼る。(図1)
②図2のような形にワイヤーを曲げたものを3本作る。 (先の細いラジオペンチを使うと曲げやすい。)
③箱の左右のサイズを測って紙に線を引いておく。その線に沿って角材をセロテープで貼る。(図3)
④②で作ったワイヤーを釘や画鋲等で止める。
(ワイヤーの間隔は飾りたいアクセサリーのサイズに合わせる)(図4)
⑤角材を木箱にボンドで貼って完成。(図5)

     
     
     
     
     
     
     
     
     
手作りトップ