封筒を布で作ってみたら
紙とは違った柔らかい印象のポーチに仕上がりました。

今回は縦型封筒の形で作ったのでちょうどペンが入れやすいサイズに仕上がります。
入れたいものに合わせて封筒サイズや生地の柄を工夫してみても面白いですね。

封筒型ペンケース

<材料>
・生地
 封筒用:表生地・裏生地とも30×20cm
 切手用:白い生地、花柄など柄物の生地
・アイロン接着ワッペン
・革
・たこ糸

<作り方>
①型紙に5mmの縫い代を付けて、表・裏の生地をカットする。
②表生地に布で作った切手をジグザグミシンで縫い付ける。
③表と裏生地を中表にして上下を縫い合わせ、 赤線の箇所に切れ込みを入れる。(図1)
④口を広げて内側に半分折り曲げ ◎と◎、☆と☆をそれぞれ返し口を残して縫う。(図2)
⑤返し口から表にひっくり返して返し口を縫ってとじ、
封筒の底の部分を折り曲げてまつり縫いで縫う。(図3)
⑥図の場所に丸くカットした革を縫い付け、 たこ糸をフタの方の革に結び付けたら完成。(図4)



 
     
     
     
 
     
 
     
手作りトップ