大切な人に送るカードやしおりなどに 刺繍をしてみましょう。

布と違って生地がよれたりしわが寄ったりしないので、
針が刺しやすく下絵どおりに仕上ります。
紙製ペーパーファイルも手作りして刺繍してみました。

紙刺繍

<材料>
・厚紙(はがきくらいの厚みのもの)
  ペーパーファイル用:A3サイズを使用
 母の日カード・しおりのサイズは作り方参照
・刺繍糸またはジーンズ用の太めのミシン糸(お好みの色で)
・ボンド
・ペーパーファイル用のリボン(幅1cm、長さ50cmくらい)
・しおり用のリボン(お好みのもので)

<ファイルのつくり方>
①型紙通りに厚紙をカットする。
②リボン通し口の穴を開ける。
③図案の場所にクロスステッチ刺繍をする。
④ヘラなどで折り線の型をつけ、折り曲げる。
⑤ボンドをつけてのりしろを貼り、ポケットを作る。
⑥リボンを通して内側をボンドで固定すれば完成。
※表紙にタイトルを書き入れたり、スタンプやラベルシールなどで
デコレーションするとデザインのアクセントになります。

<しおりのつくり方>
①罫線(1.5mmマス目)を刺繍したいカードに引く。
②図案の場所に針で穴を開け、クロスステッチで刺繍し、
しおりの上部に穴を開け、リボンを通して結べば完成。


<カードのつくり方>
①図の文字とイラストを拡大コピーして、刺繍したいカードにカーボン紙等で写し取る。
②イラストのラインに等間隔に針で穴を開け、バックステッチで刺繍する。


 
     
     
     
 
     
 
手作りトップ