毎朝飲む珈琲から出るかすも
よく乾燥させると立派な除湿剤になります。

今回は珈琲袋を真似た麻生地で作りました。
そのまま飾れるので玄関や洗面所、クローゼットなどに置いておきましょう。

珈琲かすの除湿グッズ

<材料>
・珈琲かす適量※フィルターから取り出して天日などで乾燥させます。
乾燥が弱いとカビが発生する恐れがあるので、よく乾燥させてください。
・麻生地(1つ分)21cm×15cm
・麻ひも(1つ分)32cm
・お好みで綿テープやリボンなど


<つくり方>
《マッチ型メモ》
①文字をスタンプしたテープと麻ひもを麻生地に縫い付ける。(図1)
②袋の口になるAを三つ折りにして縫う。
③②を中表にして縫い代1cmで縫う。(図2)
④③を表に返して乾燥させた珈琲かすを中に入れ、口を麻ひもで結んだら完成。(図3)
※麻生地の目が粗い場合は珈琲かすがパラパラもれる心配があります。
ストッキングやお茶パックなどに一度珈琲かすを入れてから麻袋に入れてください。

     
     
     
     
手作りトップ