今年のお正月飾りは、羊毛フェルトを使って
温かさを感じるお飾りを作ってみましょう。

原毛を特殊な針で刺して繊維を絡めて成形していきますが、
いろんな形を作ることができるので 一見複雑そうなお飾りも簡単に作れます。

お正月飾り

<材料>
・羊毛フェルト(黄緑色で4~5gぐらい使用)
・フェルト専用針(手芸材料店で手に入ります。)
・硬めのスポンジと厚手の雑誌や新聞


<つくり方(図参照)>
[鏡餅]
〈鏡餅パーツ〉
①羊毛をちぎって手で丸め、針で刺して形を整える。
②羊毛を針で刺してシート状にして、ハサミでそれぞれ型紙の形にカットする。
〈三方(台座)パーツ〉
③形を整え、底の中心を針で刺してくぼみを作り、こげ茶色の羊毛を丸めて図の位置に刺す。
 (反対側も同じように刺す)
④順番に重ねて針で刺したら完成。


[門松]
〈竹〉
①フェルトを丸め、針で刺しながら円柱状に形を整える。
 片方の先が斜めになるように針で形を整え、斜めにした所にベージュの羊毛を刺す。
 ベージュの中心にこげ茶の羊毛を刺す。(合計6本)
〈台座〉
②羊毛をちぎって手で丸め、図のサイズに針で刺して形を整える。
③こげ茶の羊毛をこより状にしたものを、図のようにぐるっと一周刺す。(2段作る)
④竹3本を図のように並べてカットし、針で刺して引っ付ける。
⑤それぞれのパーツを合わせて針で刺してとめる。
 もうひとつも左右対象になるようにパーツを合わせたら完成。

     
     
     
   
   
   
   
   
   
     
     
     
     
 
手作りトップ