リネンのキッチンクロス

シンプルなリネンのキッチンクロスも素敵ですが、少し手を加え刺繍を入れると、
生地に立体感がでて味わいのあるクロスに仕上がりました。
キッチンクロス以外に、鍋つかみやエプロン、ランチョンマットなどにも同じステッチを入れてみても素敵ですね。


<材料>
・お手持ちのキッチンクロス
もしくはリネン生地 約70cm×55cm(お好みの大きさでOKです。)
・刺繍糸 お好みの色

<作り方>
1生地から作る場合は、リネン生地の端を三つ折りにして縫います。
(角の部分にリボンやテープを輪にして、三つ折りにはさんで縫うと引っ掛けられ便利です。)
2ステッチを入れていきます。
ステッチのデザインが決まったら、水で消えるチャコペンなどで下絵を描きます。
【ステッチの方法】
@刺繍糸3本どりで、縫いはじめに玉結びをせず糸を15〜20cmくらい残してステッチを入れていきます。
A縫い終わりに1針半返し縫いをして、縫い目にそって2〜3針戻って縫ってから、玉結びをせず糸を切ります。

B縫いはじめの糸に針を通し、縫い終わりと同じ方法で始末しま

手作りトップ