透明感のあるガラスタイルでコースターを作りましょう。

コースターのベースはクッション性のあるコルクを使っています。
冷たい飲み物がさらに涼しげになりそうですね。

タイルコースター

<材料>
・ガラスタイル
・タイル用目地剤
・コルクシート
(厚さ5mm程度※タイルの厚みで調整してください)
・接着剤
・マスキングテープ
・アクリル絵の具(白)



<つくり方>
①タイルを並べ、コースターに使いたい大きさを決める。
②決めたサイズよりプラス1cmの大きさでコルクシートをカットする。
③5mm幅でコースターの一辺の長さのものを2本、一辺の長さマイナス1cmの長さのものを2本カットする。
④5mm幅にカットしたコルクシートをボンドで貼りつける。(図1)
⑤コルクをしっかり乾燥させ、ボンドを使って中にタイルを貼る。
⑥タイルが乾いたら、コルクの縁部分をマスキングテープで覆い、水で溶いた目地剤をタイルの隙間に詰める。 水で湿らせたタオルなどで、タイル表面の目地剤をきれいに拭き取る。
(目地剤は30分程で硬化が始まるので、手早く行う。)
⑦目地剤が乾いたらマスキングテープを外し、今度はタイル側にマスキングテープを貼る。
絵の具でコルクの縁を塗って乾かす。マスキングテープを外せば出来上がり。


     
     
     
     
手作りトップ