いつものティータイムを彩る、
グッズを作りましょう。

秋風が吹きはじめて少し肌寒くなってくると、お茶の時間を少しゆっくりととって、美味しい紅茶を楽しみたいものです。
ポットにティーコゼーとマットを使うだけで、暖かいお茶がしばらく楽しめます。
お家のポットに合わせて形を変えて作ってみましょう。
革の帽子をかぶせてみると、かわいいティーコゼーが出来上がりました。

ティーコゼー&ティーマットの作り方
ティーコゼー&ティーマットの作り方

<材料>サンプル写真の大きさで作った場合)
・お好きな生地(薄手の物は避けましょう)
<ティーコゼー用>表と裏生地…約28cm角をそれぞれ一枚
           内側生地…約56cm×28cm
<ティーマット用>表と裏生地…約18cm×22cmをそれぞれ一枚
 ・革…10cm×15cm
 ・刺繍糸…適宜
 ・ニットテープ(なければ革ヒモやバイアステープ等でも)…適宜
 ・キルト芯
<ティーコゼー用>…約56cm×28cm
<ティーマット用>…約18cm×22cm


<作り方>
@かぶせたいポットのサイズを測り、そのサイズよりひと回り大きい型紙を作る。
(出来た型紙を1度ポットにかけて大きさの具合をチェックしておくと良い。)
AAを参考に生地をカットして縫い合わせる。
B縫い合わせた表地と内側を合わせて縫い、返し口でひっくり返して、返し口を閉じる。(B参照)
C革で帽子を作ってかぶせて出来上がり。(C参照)
Dティーマットもポットの大きさを測り、Dを参考に縫い合わせて完成。


手作りトップ